IT全般でお困りならアクロネット

Acronet アクロネット

  • メールでのお問い合わせ
  • アクセス

ZENMU Virtual Desktop

データ分散型仮想デスクトップソリューション ZENMU Virtual Desktop

外出時にも安心な PCからの情報漏えい対策

ローカルデータの情報漏えい対策には、様々なソリューションがありますが、ZENMU Virtual Desktop は、独自の秘密分散テクノロジーにより、ユーザーデータをPCとクラウド上に分散管理します。
万一の盗難や紛失でも、情報漏えいの心配はありません。

ユーザーデータをPCとクラウドに分散保管

PCの盗難や紛失時も安心

秘密分散技術により、ユーザーデータを分散保管することでセキュリティ事故発生を抑止することが可能に

オフラインでも利用可能

オフライン時は、クラウド上の分散片をスマートフォンに保管しネットワークのつながらない場所でも利用が可能に

安定したパフォーマンス

PC上のリソースを利用するためサーバーやネットワークに影響を受けずにスムーズな操作が可能に

データ分散方式によるメリット

1

秘密分散技術による高いセキュリティ

独自の秘密分散技術により、ユーザーデータを分散保管することでPCの紛失や盗難等に伴うセキュリティ事故発生を抑止します。

2

安価な導入および運用費用

月額780円にてご利用が可能です。クラウド基盤を利用したサービスのため、サーバーの新規購入や設計・構築等の作業は必要ありません※。
※PC側にはクライアントアプリケーションのインストールが必要です

3

安定したパフォーマンスや各種アプリケーションへの対応

ユーザーデータ以外のPCリソース(CPU/メモリ/OS/各種アプリケーション等)は全てローカル環境を利用するため、アクセス集中やネットワーク環境の不具合によるパフォーマンスへの影響は受けません。また、既存の仮想環境には対応していないアプリケーションも利用可能となります※。
※アプリケーションによって、動作確認が必要です

4

オフライン環境での利用も可能

オフライン機能の利用により、事前登録したスマホやUSBデバイスとの連携により、クラウド環境にアクセス出来ない場合でも業務継続できます。

5

遠隔消去対応が不要に

クラウド側の分散片アクセスを停止するだけで元データを物理的に復元する事ができなくなるため、確実にデータを保護する事が可能です。ネットワーク接続が無く端末に消去コマンドが送信できない、といったケースは発生しません。

6

PC再発見時の業務継続性

クラウド上の分散片ファイルへのアクセスをコントロールする事により、一時的にデータの復元を禁止する事が可能です。例えば紛失したPCがそのまま発見された場合でも、クラウド上で再びアクセス許可するだけでそのまま業務継続できます。

ZENMUの対象領域

「個」が持つデータ,「集合」したデータ,「伝送」状態にあるデータ

ZENMU for PC

自分から離れたデバイスの無効化

・個人が持つ端末の紛失・盗難等の対策
・個人が持つ端末内のデータの漏えい対策

ZENMU for Delivery

ネットワーク上のデータの無意味化

伝送中/授受におけるデータの搾取 漏えい防止
例:Mail, BigData / IoT, Network通信

ZENMU for Meister秘匿化によるデータの利活用

秘匿化によるデータの利活用

サーバーからデータの不正搾取防止、共同作業における本人認証など

導入メリット

強固なセキュリティ

PCと外部記憶装置に分散。それ以外の組み合わせでは復元不可

意識しない安全確保

通常のドライブ操作でユーザーデータが安全に保管

オフラインでも利用可能

ネットワーク環境ない所や通信状態の悪いところでも快適に操作できる

コスト削減

高額なVDIやVPN接続などがなくても安全に利用可能

他のソリューションとの比較

Vs 暗号化

  • 人為的ミスがあるし、 暗号化プロセスもPW管理も面倒
  • PWが盗まれたら終わり
  • データはPWを解かれるまでの時間しか守れない

Vs VDI (Citrix, VMware)

  • 費用が高い
  • 構築が面倒、十分なパフォーマンスが保たれない
  • NW環境が必須
  • サーバー環境に依存

Vs 遠隔消去(リモートワイプ等)

  • 遠隔からの HD消去は100%ではない
  • HD消去後に、紛失した PCが出てきても、データは紛失したまま(このケースが多い)
製品に関するお問い合わせはこちら
PAGE TOP

個人情報取扱い同意書

お読みください!

株式会社アクロネット(以下当社という)では営業支援業務に際しまして、お客様の個人情報をお預かりいたしております。お預かりした個人情報は下記の通りに厳粛に管理保護してまいります。
本同意書の内容を確認、ご理解いただき同意ボタンを押していただきますと情報が送信されます。

(本お問い合わせ及びサービスにおける個人情報の利用目的について)

(第三者への提供について)

当社では法律・法令などに基づく場合を除きましては、お預かりしました個人情報は、本人の同意を得ずに、第三者への提供はいたしません。

(本業務の委託について)

個人情報の取扱いにつきましては、お客様へのサービス向上と業務の適正化などを行うためお預かりしました情報の業務委託を行う場合があります。
委託を行う場合は個人情報保護の管理基準を十分満たしている委託先を選定し必要な契約などを取り交わした上安全レベルの管理向上に勤めます。

(個人情報提供の任意性について)

個人情報の提供は原則任意です。ただし、個人情報を提供いただけない場合は、該当事項につきまして当社からの情報やサービスなどのご提供が出来ない場合がございます。

(開示対象個人情報の「利用目的の通知」「開示」「訂正、追加又は削除」「利用又は提供の拒否」に関して)

個人情報を提供されたお客様は、該当情報に関して「利用目的の通知」、「開示」、「訂正、追加、削除」、「利用又は提供の拒否」を要求する権利を有しております。
必要に応じて窓口までご連絡ください。

《個人情報相談窓口》

株式会社アクロネット
個人情報相談窓口責任者:川口 友香
個人情報保護管理者:遠峰 亮
電話:03-4530-0003
e-mail:maneger@acro-net.com

個人情報保護方針

株式会社acro-one(以下「当社」という)は、営業支援、製品販売、業務請負、Webサイト運営管理、システムコンサル等の事業を行っております。当社は企業活動及び社会貢献の使命達成のため取引先企業やお客様、および当社従業者からお預かりした個人情報は、その取扱いに関しまして本個人情報保護方針を定め、厳正な管理のもとでその責務を履行してまいります。

当社方針

  1. 当社は、事業目的遂行のため、利用目的を明確化した上で、適切な方法での取得、利用、提供などを行い、取得した個人情報は利用目的の範囲内の利用とし、目的外の利用を行わない様に措置を講じます
  2. 当社は、取扱う個人情報の全てにおき個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。
  3. お預かりした個人情報の一部又は全部を委託する場合は、管理水準の基準を満たした企業及び個人を選定し、契約を行い、適切な措置と管理を講じます。
  4. 当社は、個人情報の漏洩、滅失,き損及び破壊などの危険な状況に対し十分に安全防止管理及び対策を行い、是正措置を講じます。
  5. 当社は個人情報をお預かりした本人からの個人情報の開示等のご要請にお答えし対応します。
  6. 苦情のご相談に対してはご相談窓口を設け、誠意を持ち迅速に対応をいたします。
  7. 当社は、当社の個人情報マネジメントシステムを継続的に見直すとともに随時改善に取り組んでまいります。
    尚、当社の個人情報マネジメントシステムは日本工業規格JISQ15001-2006に準拠しております。個人情報の取扱い、その他詳細項目は関連ページに掲載しております。
    制定日:2017年 4月 1日
    株式会社acro-one
    代表取締役 市橋 直人

個人情報のお取り扱いにつきまして

制定日:2017年 4月1日 弊社はお客様ならびに個人情報開示対象の本人(以下、”お客様”と略す)の個人情報を管理するにあたっては細心の注意を払い、以下に掲げた通りに取扱います。

1、個人情報保護管理者について
弊社は、次の者を個人情報保護管理者に任命し、お客様の個人情報を適切且つ安全に管理し、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等を予防及び是正するための対策を講じています。
個人情報保護管理者:取締役 佐藤 政隆
連絡先 03-4530-0001

2、個人情報の利用目的について
弊社は以下に掲げる利用目的のために個人情報を収集します。
・業務委託された営業支援を遂行するため (子会社及び協力会社から提供される技術者のスキルシートを含む)
・セミナー、製品、サービスの案内・情報提供のため
・委託業務内容の打診・紹介のため
・グループ会社より委託された労務管理業務遂行のため
・従業者の採用選考のため
・従業者の人事、労務、健康管理のため
・テレマーケティング活動を遂行するため (委託を受けた見込み顧客情報等)

3、個人情報の提供について
弊社は以下の場合を除いて、第三者に個人情報を提供することはございません。
・お客様からの同意を得ている場合
・法令等により要求された場合
・弊社業務委託先に業務を委託する場合。この際には次項の「個人情報の預託について」に従います。

4、個人情報の預託について
弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しております。その際、業務委託先に個人情報を預託することがあります。この場合、弊社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

5、個人情報の開示・訂正・削除等について  
弊社は、弊社がお客様からお預かりしている個人情報について、お客様ご本人から開示・訂正・削除等のお申出があった場合、お客様の本人確認をおこなった後、合理的な範囲で開示・訂正・削除等をいたします。但し、他のお客様の生命・身体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、または当社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断したときは、この限りではありません。また、法令等に定めのある場合は当該法令に基づいて適切な対応をいたします。

6、本人確認について
弊社では、以下の方法にてお客様の本人確認をさせていただいております。
1.お客様から既に提供を受けている電話番号にかけ直して、本人を確認する。
2.お客様から既に提供を受けているメールアドレスにメールを送信し、そのメールに返信して頂くことで本人であることを確認する。
3.Webにてお客様専用のIDとパスワードを入力して頂く。
4.手続き時に、お客様の生年月日を確認することで、本人を確認する。

7、開示等の求めに応じる手続きについて
弊社は以下の場合を除いて、第三者に個人情報を提供することはございません。
・お客様からの同意を得ている場合 ・法令等により要求された場合
・弊社業務委託先に業務を委託する場合。この際には次項の「個人情報の預託について」に従います。

なお、個人情報に関する苦情及び相談、開示等についての弊社問合わせ先は、次の通りです。
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-8-15ネオカワイビル6階
電話:03-4530-0001
E-Mail:acroone-maneger@acro-one.co.jp

コンテンツメニュー